タイトルはなし!







※新たにプリント基板パターン設計依頼先を 考えていらっしゃる方、
g.Spadeへ 御相談下さいまし^_^]

個人様からも受付けております。
アクセスは 自作HP こちら からです。




******************************************************************










おはようございます(^-^)/

日曜日でも 社会は動きます! 本日の各出勤者の方、ご苦労さまです。


しかし いくら働いても 懐が本当に膨れるのは いつのことか 考えた事がありますか?

たちまちは 生活資金の足し お小遣いの足しになるでしょう。

よくよく考えると、働けば働くほどに 疲れが溜まり、 経済格差は 拡がります。

そして 富裕層は皿に 富裕のなる!


政府は 加財政支出により 景気を 刺激し続けてます。

これの殆どは 高管理職・経営者の懐に入ります。



浜田内閣参与は、

"加財政支出よりも法人実効税率の引き下げ"

と 言ってますが これもどうか? 税率が下がっても その分は 経営者の懐に入ります。


国内の金が 国外へ出なくし 富裕層と 高所得者への 所得税を 上げるべけなんです。

富裕層と高所得者が 金を出して 税率が下がる程‥ 財産が飛んでしまう程の 税金を課すしか

景気は 良くはならないです!


我慢は、中低所得者には もう 無理でしょう!!

富裕層と高所得者が我慢して 中低所得者を 裕福にすれば

消費税を上げても 日本の財政は持ちこたえるでしょう!



そして やがて 所得図が 変わっていきます(笑)

そして 子供たちが増え、経済社会は復活します(^o^)/







あーめん





鈴木ちなみ写真集『ちなみに・・・。』
集英社
著:鈴木 ちなみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鈴木ちなみ写真集『ちなみに・・・。』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





この記事へのコメント

2013年07月20日 15:40
うちは、企業の利益を増やす政策より、生活必需品の物価を下げる政策をしてほしいかな。
『企業が儲かれば経済が、、、回り回って、、、』って理想論での理屈はわかるけど、、、どっかで止まれば一番困ってる一番下々の者まで行き渡らへんやん。
そもそも企業の利益は自分達の努力でなんとかできるしね